MENU
\ ポイント最大46倍! /

【超初心者向け】Hugging Faceの使い方!!!!!!!

こんにちは、画像生成AIでひたすら猫のイラストを生成している じょじお(@jojio‗illust)です。

この記事はStable Diffusionのユーザー向けに、Hugging Faceの使い方について解説する記事です!!!!!!!

▲AI画像の大量ファイルをプロンプトと一緒に簡単に整理する方法はこちら。

素材に関連する英単語100個以上まとめました。

すべてのプロンプト関連記事はこちらにまとめています。

▲Midjourneyユーザー向け。専用Discordサーバーを作って画像生成作業を効率化する方法。

目次

Hugging Faceって何!?

Hugging Faceは、我々Stable Diffusionユーザーが必ず一度は聞く名前かと思います。

「Stable Diffusionのモデルをダウンロードする場所」というだけの認識の方も多いと思いますが、その実態は「機械学習の民主化を目的としたプラットフォームを提供する会社」らしいです。

Hugging Face はもともと、2016年にクレム・デラングとジュリアン・ショーモン、トーマス・ウルフらによって10代をターゲットとしたチャットボットを開発する会社として設立された[2]。チャットボットで使われているモデルがオープンソースとなったあとは、リーンスタートアップ として機械学習の民主化を目的としたプラットフォームを提供する会社となった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/Hugging_Face

余談ですが、Hugging Faceのロゴマークは[hug(ハグ)]の絵文字ですが、ハグに見えないということでTwitterで話題になってました。わたしも”すしざんまい的ポーズ”だと思ってました。「ばぁ」にしか見えないという人もいました。

Hugging Faceでできること。

Stable Diffusionのモデルをダウンロードできるよ

Hugging Faceではモデルをダウンロードできるサイトです。

ダウンロードだけではなく、モデルのコミュニティに参加して議論をしたり、私はやったことがないけどモデルを公開することもできます。

  • モデルのダウンロード
  • モデルのコミュニティ内で議論
  • モデルリポジトリの作成(モデルの公開)
  • など…

Stable Diffusion以外のモデルもダウンロードできるよ

Hugging Faceは、Stable Diffusion以外にもいろいろなAIのモデルや、AIトレーニング用のデータセットが公開されています。

下記はそのいくつかの例だよ。

  • データセット
    • AIトレーニング用の画像とテキストのセット
    • など…
  • モデル
    • オーディオ用モデル:Text-to-Speechなど。
    • 自然言語処理用モデル:テキストクラシフィケーション
    • コンピュータービジョン用モデル:物体検出
    • など…
  • など…

Hugging Faceでモデルを探す方法は?

じょじお

Stable Diffusionのモデルを探してみましょう。

Hugging Faceの使い方
Hugging Faceの使い方

Hugging Faceにアクセスしてみよう。上のメニューの「Model」をクリックするといろいろなAIのモデルが一覧されるよ。

Hugging Faceの使い方
Hugging Faceの使い方

▲モデルはいっぱいあるみたいだよ。現在は152,790個もあるみたい。目的のファイルがある場合はキーワードで検索をかけるいいよ。

Hugging Faceの使い方
Hugging Faceの使い方

▲デフォルトでは、Stable Diffusion以外のモデルも表示されていてわかりづらいからフィルタをかけてみよう。

左側のタググループのなかの「Task」をクリックして、その下の「Text-to-Image」をクリック。

これでStable Diffusionで使えるモデルに絞って閲覧できるようになるよ。

Hugging Faceの使い方
Hugging Faceの使い方

▲さらに、画面左上のプルダウンをクリックすればソートすることができる。

  • Most Download:ダウンロードされた数順
  • Recently Update:更新日順
  • Most Likes:「いいね」の数順

Hugging Faceのモデル人気ランキング

じょじお

せっかくなので、Hugging Faceのモデルダウンロード数ランキングを見てみました。

1,2,3,5位がStable Diffusionモデルの各バージョンでした。Stable Diffusion以外のモデルですと、4位にリアルな絵やアートな絵が得意な「Openjourney」、6位に二次元イラストが得意な「waifu-diffusion」となっていました。

  • runwayml/stable-diffusion-v1-5(2.61M)
  • CompVis/stable-diffusion-v1-4(1.03M)
  • stabilityai/stable-diffusion-2-1(624k)
  • prompthero/openjourney(523k)
  • stabilityai/stable-diffusion-2-1-base(436k)
  • hakurei/waifu-diffusion(356k)

Hugging Faceでモデルをダウンロードする方法

ここからはモデルのダウンロード方法について解説です。

じょじお

今回は人気モデルAnything v4.0を見てみます。

ダウンロード前にモデルの各種情報を確認しよう。

Model Cardタブにはモデルの情報が書かれているので必ず確認しましょうね。

model cardで確認できること。

  • 使い方
  • 使用したトレーニングデータ
  • プロンプトのベストプラクティスやサンプルプロンプト
  • 推奨VAE

※確認できる情報はモデルによって異なります。

ライセンスの確認

モデルのライセンスは上の方にある「License」タグをクリックすると確認できます。Read moreをクリックすれば前文確認できます。

Model Cardのディスクリプションにもライセンスについての表記がある場合があるのでそちらも必ず確認しましょうね。

モデルのダウンロード方法!

▲モデルをダウンロードするときは「Files and versions」タブをクリックしましょう。

図のように複数のモデルファイルがある場合があるから「ckpt」や「safetensors」のファイルを選択してね。

LFS(小包のようなアイコンのボタン)」ボタンをクリックすればダウンロードできるよ。

それぞれのファイルの違いについては下記の記事で解説しているからよかったら見てみてね。

じょじお

ダウンロードしたファイルのインストール方法も上の記事をみてね。

Hugging Face以外のモデルダウンロードサイト

Hugging Face以外のモデルがダウンロードできるサイトにはCIVITAIがあります。

まとめ

じょじお

以上、Hugging Faceの使い方の紹介でした。
この記事が少しでもお役にたてましたらシェアボタンでシェアお願いします!!!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次